令和4年初詣について お願い

2021年12月17日

新型コロナ感染防止のため、令和4年の初詣について以下のようにお願い申し上げます。

〇ご参拝の折りは必ずマスクをご着用ください。発熱など体調がすぐれない場合には、ご参拝はお控えください。

〇三が日や松の内などにこだわらず、時期を分散してご参拝ください。なお、三が日や一月中の土
 日祝日は、午前10時ころから午後2時頃までが混み合います。混雑を避けて朝や夕方など、時間
 をずらしてご参拝ください。

〇新年の御祈祷(御祓い)は午前8時30分から午後4時まで行います。最小限の人数にてお越し
 ください。新年の御祈祷は旧暦の小正月である2月15日頃を目途に随時行います。時期や時間
 を分散してお越しください。

〇新年の御祈祷では、一回あたりの人数を制限(概ね100名程度)し、当神社に古くから伝えら
 れる参拝の作法の「総拝(そうはい=祝詞を奏上する神職と共に拍手を打ってお参りする)」と
 するなど、時間短縮、3密・接触回避の対策を講じた上で行います。
 皆様のご理解の程をお願い申し上げます。

〇ご都合により当神社にお越しになられない方は、当神社ホームページ内及びお電話でも御祈祷の
 お申込みができます。お越しになった時と同様に御祈祷を行い、御神札等を郵送致します。

〇御札・御守等は毎日午前8時30分から午後5時まで授与致します。授与所では見本をお示しし
 ておりますので、ご希望の御札・御守をお申し出ください。
 郵送をご希望の場合は、お電話にてお問い合わせください。
※御札・御守はホームページ上からはお申し込みできません。

〇御朱印は一月中は御朱印帳への記入を差し控え、「書き置き」にての対応とさせていただきま
 す。隨神門脇の授与所にお申し出ください。なお、御神廟の御朱印は、詰所が冬期間閉鎖中に
 つき、お渡ししておりません。予めご了承の程お願い申し上げます。

〇車イスでのご参拝については、降雪・積雪などの気象状況及び混雑のため、ご対応が非常に困難  
 でございます。悪しからずご了承いただきますよう、お願い申し上げます。

〇ペットを連れてのご参拝はお控えください。

〇大晦日の車清祓(車・バイクの御祓)は午後4時30分まで行います(大晦日夕刻から元日未明 
 の間は行いません)。

〇新年の御祈祷(御祓)受付場所は、1月24日までは「社務所」です。翌25日以降は拝殿に向
 かって右側の祈祷殿にて受付します。

〇御祈祷後の御神酒拝戴は差し控えております。

〇古い御札・御守、縁起物、しめ縄などの「お焚き上げ」は1月17日まで行います。但し、天候
 及び混雑状況により点火しない場合があります。ご持参された際に点火していない時には、二の
 鳥居脇の古神札納所にお納めください。なお、お焚き上げは御札・御守、神棚と関係ない物(人
 形・財布・手紙・写真など)はお預かりできかねますので、ご注意ください。

〇昨年の令和改元を奉祝して約150年ぶりに復興された、当神社独自のお正月飾り「三光之飾(さんこう
のかざり)」は、12月30日に御神前に奉献した後、大晦日夕刻から元日未明にかけては拝殿・賽銭箱
前に、元日早朝から1月7日までは祈祷殿内に奉飾いたします。御祈祷の後にご覧ください。

皆様のご理解とご協力をお願い申し上げます。

システムの性質上、西暦で表示しています。

このページの先頭へ戻る